ヨガ

入眠障害の改善、生理痛の緩和…ヨガを始めてほんとうによかった

やりたがりということで、今年も数々のあれやこれやに手を出してきました。
続いたり続かなかったりで…続かないことの方が多いんですけども。

そんな私ですが、今年から始めて一番良かったなと思っているのが、ヨガです。

体を動かすなんて大嫌い。運動嫌い!な私が、なんと体を動かすことを毎日続けてやれている。
これだけでも凄いことなんだけど、だけど続くにはそれなりの理由があってですね。
気合いだけじゃ続けらんないもん。

今日は何故ヨガを続けることができたのか、ヨガを始めたことでどんな効果があったのかを振り返ってみます。

「Wellness To Go」のヨガ動画が好きすぎて

ヨガを始めて続けたと言っても、教室に通ったりしてたわけではないです。

私がやっていたのは、おうちヨガ。
動画を観ながらやってました。

ヨガのとっかかりの記事でも書かせてもらったんですが、一番参考にさせていただいているのが「Wellness To Go」
バンクーバー在住のArisaさんのヨガ動画です。

Wellness To Go

YouTubeのチャンネルには「これ全部タダでいいのか?」というほどのたくさんの動画が掲載されています。

ヨガの動画や書籍はいろんな方が…いろんな先生が出していて、私もいくつか手に取ってみましたが。
なんか結局、いつもArisaさんの動画に戻ってくるのね。

声とか、話し方とかに癒やされるというか、すごくリラックスできるんです。
気さくな雰囲気も好き。

朝ヨガ夜ヨガから始めて、時間のある時はほかのちょっと長めのヨガもやってみたり。
疲れてたり自律神経参ってるなと感じた時は自律神経のヨガをやったり。

朝ヨガ夜ヨガは毎日続けて、すっかり習慣になりました。
朝ヨガしないとなんとなく1日の始まりって気がしないし、夜ヨガしないと布団に入ってもなんとなく気持ちが悪いのです。

何故ヨガが続いたのか

一生懸命やらなくてもよかった

Arisaさんのヨガ動画をやってると、この3つのセリフがよく出てきます。

「そんなに頑張らなくても良い」
「自分のできるところまで」
「自分の気持ちいいようにやっていいよ」

この良い意味でちょっとアバウトなところが、怠け者で何をやってもうまくいかないくせに完璧にやりたがる私にはちょうど良かったのかもしれない。

ひとりでやってるし部屋に大きい鏡もないから、実際自分がポーズしてる時の格好って見えません。
だからおそらく、今までの自分だったら「ちゃんとできてるかわからないし」「できてなければ意味がないんじゃないか」とか思っちゃって続かなかったかもしれないんです。

完璧に同じ格好にならなくてもいいんだな、自分が「効いてる!」とか「気持ちいい!」って思えればそれでいいんだなって。

短い時間でできる

「wellness To Go」のヨガ動画はだいたい10分から30分程度。もっと短いものもある。
朝忙してくても10分の時間なら捻出できるし、夜に「もう布団入らにゃ!」って時でも10分なら時間を取れる。

これがどれもガッツリ1時間!とか30分!とかだったら絶対続いてないと思う。

最近は寝る前のこのヨガがお気に入り。
気持ちよくて眠気が襲ってくる。

時間帯も服装も気にしなくていい

おうちヨガですからね。
人に見られたりするわけじゃない。

化粧しなくていいし頭ボサボサでいいしパジャマでもヨレヨレの部屋着でもいい。
これといった準備もなく気軽にできるってのも続けられた要因かもしれません。

しんどい<気持ちいい

体を動かすとなるとどうしてもいっぱい動いて汗かくとか息切れするとか後で疲れるってイメージになります。

ヨガは基本マットの上でしか動かないし、ゆっくり呼吸しながらポーズを取るのでそんなに疲れないんです。短時間だし。

もちろんエクササイズ系のヨガは汗かくし息切れもします。しんどいっす。
でもやり終えた後は不思議と体がスーッとして気持ちがいい。これは他のスポーツでも同じことかもしれないけど、私が基本運動嫌いなのであんまりそうゆう風に感じたことがないんですよ。

「しんどい」という負担がないのも、続いた要因ですね。

ヨガの効果

寝付きが良くなった

嫌なことがあったり腹が立ったりすることがあると、私は延々と引きずります。
以前はそんな負の感情を引きずったまま布団に入ってなかなか寝付けない、ということが非常に多かったです。
気持ちの切り替えがヘタなんです。

これは主に夜ヨガの効果ですが、布団に入る前に呼吸とか動きに集中することで一旦気持ちをリセットできる。
もちろんやりながらその嫌なことがスッと頭に浮かんできたりするんだけども、そしたらまた強制的に呼吸に意識を持っていく。
客観的に見るって言うんだけど、私はまだその感覚がよくわからないんだけど…

完全に嫌な気持ちが消えるってわけじゃない。そこまではいかないけども。
寝る前に一旦忘れる時間を作ることで寝付きも良くなって、今の平均入眠時間は10分程度です。

今までも睡眠改善のためにいろんなことしてきました。
本もいろいろ読みました。
もちろんそれぞれで効果を感じることはあったのだけど、この夜ヨガでガラッと変わったように感じてます。

30分も1時間も寝付けれなくてグダグダやってた頃が懐かしい。

生理痛がほぼ、なくなった

ヨガで得られた一番大きな効果、これです。
二十歳頃から酷かった生理痛。

女性の方ならお察しと思いますが、まあとにかく痛いじゃないですか。
仕事も欠勤早退があたりまえで。
ここにはちょっと書けないほどの量のロキソニンをガバガバ飲んでたんですがね。

ヨガを始めてから、次第に薬の量が減っていき…
今は二日目に1錠飲むか飲まないか程度です。

ヨガには生理痛に効くポーズもあって、それがたまたま私がいつもやってるヨガにたくさん入ってたんですね。
これは後から気がついたんだけど…

生理痛に効くヨガポーズ10選!写真でわかりやすく解説

生理の時 「腰が重い…」 「お腹が痛い…」 「子宮が痛い…」 「痛すぎて猫背になる…」 こんなことありませんか?人によっては会社や学校を休んでしまうほどのひどいPMSや体調不良に見舞われて悩んでいる人も少なくはないでしょう。

生理痛がなくなるなんて、全然思いもしてなかった。
閉経するまで延々と苦しむもんだとばっかり。
子ども産む気もないのになんでこんな思いしなきゃなんねーの、ってね。

これはほんとに嬉しいです。
ヨガを始めてよかった。

まとめ

簡単なものから始めたヨガですが、それが続いてちょっとずつできるポーズが増えて、最近はエクササイズヨガもやるようになりました。
下半身デブなので。

数ヶ月後にはピッチピチで恥ずかしくて履けない27インチのスキニーをスッキリ履けるようになってるかもわからん。
今までは何をやっても半信半疑な上に結局続かないのがデフォだったけど、こうして良い効果が既に現れてるんだからモチベーションが違います。
やればできるという自信もついたと思う。

来年もおうちヨガ、続けていきます!
では、また。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク

Push

  1. 手帳と文具

    今更フリクションの素晴らしさに気付き咽び泣いた話
  2. ほぼ日手帳

    ほぼ日手帳「アーカイブショップ」にて16年版ジッパーズを購入しました
  3. ヨガ

    一瞬で寝つけるとかいう「4-7-8呼吸法」は本当に一瞬で寝つけるのか試してみた
  4. ほぼ日手帳

    ほぼ日手帳2017ラインナップ発表日に私がとった行動
  5. ガジェット

    ジブン手帳記入の補助に!全自動行動記録アプリ「Moves」を使ってみよう
PAGE TOP