緑のカーテン作ってます

f:id:noephoto:20160628053903j:image
  
今年は猛暑になるとか…
暑さ対策してますか?
 

  

もうひとつのペットの存在 

 
このブログにはうさぎのご隠居とフェレットのハルさんのことを時々書いていますが、実はまだいるんです。
 
カメが3匹
弟が小学生の頃に川で拾ってきたカメ。
 
それがもう20年前ですから、カメたちが拾われる何年前に生まれたのかはわかりませんがとにかく、3匹とも20年は生きていることになります。カメは万年とかいいますけど、実際は20年も生きてたらそれなりのお歳かと。
 
 
カメたちは玄関で暮らしています。
我が家は西日がガンガン当たる向きで建っており、夏は15時以降は猛烈な暑さになります。冬でもその時間は晴れてればあったかいくらいですからね。
特に、カメたちが居る玄関がやばいのです。それはもう猛烈な暑さです。
今年は既に30℃を超える日もちょいちょいありますし、これからかなりの猛暑になるんではないかと予想しています。
 
そうすると、心配なのです。
カメたちが茹で上がりそうで…
 
 
昨年から父が野菜の栽培を趣味でやっておりまして、いろいろと野菜を育てています。
で、今年はカメたちの日除けになればということで、玄関でゴーヤの栽培を始めました。
 
f:id:noephoto:20160628053837j:image
 
今は手のひらにちょこんと乗るようなサイズでとっても可愛らしい。きれいな実がつくと嬉しいよね。
まあ私が育ててるわけじゃないんだけど。
私はたまに眺めて写真撮るのがお仕事です。
 
 

チラつくゴーヤチャンプルー地獄

 
うちはどこかに野菜を出荷したりとかしてるわけじゃないので、ほとんどは自宅で食べたり親戚や近所にお裾分けです。
しかしこの辺はどこもみんな畑をやっているので、例えばきゅうりなんてどこでも作ってるもんだからお裾分けできないんですよね。
 
そうするともう自宅で食べるしかない。今はきゅうり地獄です。
朝も晩もきゅうりで正直辛いです。
でもきゅうりの収穫はぼちぼちお終いみたいです。
 
で、次は何が来るかというと、ミニトマト地獄です。
畑のミニトマト畑を見ると、まだ緑色のミニトマトの実が大量についてます。
すごい数です。すごい数だよ。毎日食べても追いつかないんじゃねえのってくらいすごい数よ。
弁当にも毎日ミニトマト入りそう…
 
おそらくゴーヤもたくさんできるでしょう。
ゴーヤだったら、結構お裾分けもできるかなって思ったりはするんだけど。
それでも相当の量を自宅で食べるようになるでしょう。
 
ゴーヤ苦手なんだよ。苦いじゃん…
 
苦味を取る調理法を調べたりしてなんとかしようとは思ってますが。
切ってから氷水でガラガラ洗うといいとか聞いたことはあるんだけどー。
まあとにかく、食べないと勿体ないもんね。
  
 
f:id:noephoto:20160628053814j:image