1,780円でガッツリ食べれる!ヒノメゾン豊橋店に行ってきた




どちらかというとお友達は少ないのえ(@noebox)ですが、先日は珍しく!
お連れと共にランチに行ってきました。

ヒノメゾン豊橋店

ここ、ちょっと大通りから逸れた通りにあって最初はちょっとわかりづらいかもしれません。
しかし建物は入り口からしてとってもオシャレでリッチな雰囲気。その建物の写真は撮り忘れた…

関連ランキング:バイキング | 愛知大学前駅小池駅柳生橋駅

 

バイキング形式のお店で、他は静岡県の磐田とか浜松駅の方(佐鳴台)にも店舗があります。
私はこの豊橋店しか行ったことないんだけど…今回が2回目です。
今回は食べるプラス写真を撮るのも目的のひとつでした。
食べに行った時は大抵食欲の方が勝って写真撮り忘れますからね。前回そうだったので、今回は撮りたいなと。

基本イタリアン、フレンチとのことですが中華もあるし日本料理もあるし、この日はカレーもありました。

料金はひとり1,780円+税。
240円+税追加でドリンクバーが付きます。
制限時間は90分…ですが、案内してもらう時にお店のお姉さんが「ご予約されてないお客様は90分となりますがよろしいですか?」みたいなことを聞いてきた。
予約するともっと長居できるのか?

店内の通路は広々していて開放的。
狭くて人がごちゃごちゃしてるとお料理取りに行くのも「すくまで待つか…」ってなるんだけどその心配も無用です。
いくらでも取りに行けるぞ。そして食べれる。

さあ、細かい説明はやめて食べましょう。
1皿目!

盛り付けのセンスが最悪ですが(隣にいた高校生の女の子はすごくキレイに盛ってたなあ…)

手前に写ってるグレーの見た目そんなに美味しくなさそうなやつ、何だと思いますか?
これ、砂肝のアヒージョです。やわらかくておいしかった。
カニクリームコロッケも美味しかった。

これだけで結構お腹いっぱいになりそうですが…2皿目いきます。

 

おかずに混ざるデザートなピザ。
ここのピザ、生地がふわっともちっとしていて好きです。美味しい。
硬めカリカリの生地が好きな人的にはイマイチかもしれません。
こうゆうデザート的なものじゃなく、普通のピザもありますよ。食べなかったけど。

右上にあるピンク色した食べ物!こちらは生ハムのムースです。
これ、生ハムのしょっぱさがガッツリ効いてて美味しかった!んだけど…どうやらスライスしたパンの上に乗せて食べるものだったらしい。パンの存在に気づかなかった。死

3皿目はパスタ全種を盛ってきましたが写真を撮り忘れました。撮るより食べるが先で完全に豚化。
ナポリタンとペペロンチーノと、あとクリーム系が2種ございました。
ひとつはカニのクリームソースっぽかったけど違うかな…

最後にデザートを盛盛。

 

クレームブリュレはどこへ行ってもあれば食べます。スイーツと呼ばれる食べ物の中で一番好きです。
おかずがわりと濃いめの味付けのものが多い気がしたせいか(私が濃い目のものばかり取ってきただけかもしれんが)、杏仁豆腐はかなりさっぱりしてるように感じました。

ドリンクバーはファミレスによくある感じの機械のコーヒーやジュース。
あとはお茶各種。そば茶とかプーアル茶とかですね、女の人が喜びそうなチョイスです。
お茶がちょっと、味が薄いかなあと。前回行った時も思ったことなんだけど。
しかしさっきも書いたとおりお料理の味付けが濃いめなので、お茶は多少薄くても良いのかな?全部濃いめだと「うぷっ」ってなっちゃうもんね。

 

ひたすら食べて喋って写真も撮って、大満足の90分でした。お腹いっぱい食べられるって幸せなことね。
どうやら私の胃袋はバイキング形式の時のみ拡大される模様。これだけ食べれて1,780円は安いと思う。
とはいえ、私にとってランチに1,780円は結構高い部類に入るのでそんなにしょっちゅうは来れないね。

平日にも関わらず結構混んでまして、バイキングなので人の動きも激しいし危ないし迷惑になりそうなので店内の写真を撮るのは控えました。

磐田と佐鳴台の方のお店にも行ってみたいですな。
出てるお料理が違ったりするのかなとか店内の雰囲気とか比べてみたいよね。

では、また。