ジブン手帳ふせんがやってきた!フィルムふせんの王道ココフセンと比較しつつレビュー




いろいろあったんですけどジブン手帳ふせんも無事到着。
(いろいろの経緯は最後の余談で)

結論から言わせてもらってもいいですかね。

失敗しました…

mini持ってないのにmini用ふせんを買う

これは別に間違ったとかじゃなくて、単純に愛用しているココフセンより幅の狭いフィルムふせんが欲しかったんです。

最初は購入するつもりはありませんでした。

フィルム付箋がちょっと気になったけど、でも私は記録用としてジブン手帳を使ってるわけで、予定を一切書き込まない手帳に付箋は不要なんですよね…

ジブン手帳2017は9月8日発売!ガイドブックの発売日も決定!【MIOペーパー×ジェットストリームについての記載も有り】 – ヘタノヨコズキ

ところがいざ注文したら、メインのBizよりも俄然ふせんの方を楽しみにしていたという。笑

楽しみにしてたんだよ…

想像と違う書き心地であった

さて、ここからは先にも出てきたココフセンと比較してみます。

スタイルフィット最強伝説

私はフセンに書く時は基本スタイルフィットのゲルインクの替芯を使用します。

スタイルフィットに入れてる替芯は常にゲルインクボールペンです。

フィルムふせんは使用する筆記具をかなり選びます。
鉛筆、油性ペンならおっけーですが、水性ペンは基本アウト。

万年筆なんてもってのほかよ。

THE☆水滴。

「イロトリドリ」のこっこさんが何種類かのペンで書き比べされていますので是非ご覧になってください。

iro-toridori.net

しかし私、普段油性ボールペンも鉛筆も使わないんです。
書きものはほぼ全てスタイルフィットか万年筆です。

スタイルフィットはね、フィルムふせんにもしっかり書けるんですよ。
乾くまでちょっと待たないといけないけどさ。
でも乾くまでって言ってもほんの1分かそこらのことです。

乾いちゃえばこすっても全然大丈夫。
スタイルフィットは良いペンだよ。

同じ「滑」でも読みが違う

ココフセン×スタイルフィットは、滑らかな書き心地。
ジブン手帳ふせん×スタイルフィットは、ペン先が滑る。

同じ「滑」の文字を使って表現してみましたが、書き心地は全然違います。
「なめらか」と「すべる」は全然違う。

はっきり申しますと、ジブン手帳ふせんはですね。
ペン先がすべってすべって書きづらいです。

このすべるって感覚、伝わるだろうか…
書き比べてみたら、おそらくわかってもらえるかと思います。

同じフィルムふせんでもやっぱり違うのね

スタイルフィットで書き比べてみました。
上がジブン手帳mini用ふせん、下がココフセンのMサイズです。

どうでしょうか。
スタイルフィットのインクもココフセンと比べるとはじきます。
ペン先が滑るが故、線も若干細くなるような。

フィルムふせんって…フィルムふせんって全部一緒だと思ってた…
ココフセンがスタイルフィットで書けるから他のフィルムふせんも同じように書けるもんだと思ってた…

いや、ううん。
書けるよ、書けるんですよ。

でもまあ、うん。
ちょっとこれはワタシ的には残念でした…

いろいろ細かこと言ってすいません…

ジブン手帳の枠にきっちり貼りたい人にはオススメだけど

当然、ジブン手帳の枠の幅ピッタリに貼れるようにできてますから。
ふせんに使う筆記具に拘らず、尚且つジブン手帳にきっちり貼りたいという目的をお持ちの方なら、もちろん買いだと思います。

そうでなければ、買う必要は全くないかと…
私はもう買うことはないと思います。

フィルムふせんは紙のふせんよりコスパ悪いですしね。
それでも私みたいにフィルムのふせんにこだわって使うなら、ココフセン(というかカンミ堂さんのふせん)一択で良いと思います。

カンミ堂さんのふせんについてはまた後日語りたいと思って準備してますが、どれもオススメなのよ。

余談

実は、ジブン手帳Bizとこのジブン手帳ふせんを注文した際、ちょっとしたトラブルが起きたんです。

これ、店舗さんへ連絡したところ翌日にはお返事いただけまして。

送料も無事訂正され、ふせんもこうして無事に届いたというわけであります。
迅速な対応をしていただけて感謝です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で