うさぎ

うさぎとフェレットを一緒に飼うことについて

先日、知恵袋にて調べものをしていたら「うさぎとフェレットは一緒に飼えますか」という質問がいくつか目についた。回答のほとんどはごく稀に一緒に飼ってる人もいますが」「やめた方がいいです」

この「ごく稀」の中に入る私は、これからうちの人たちのことを記事にしていく前に書いといた方がいいかもしれない。サイドバーのうちの人たち紹介の中にある通り、我が家はうさぎとフェレットが住んでいます。

 

 

 

f:id:noephoto:20160528180737j:plain  f:id:noephoto:20160528180723j:plain

 

そしてここから先は「我が家では」の話になるので、あまり参考にしてほしくないのです。

本来、うさぎとフェレットの相性ははっきり言って  最悪 です。

 

フェレットの本職は「うさぎ狩り」である

この一文だけで全てわかってもらえるかと思いますが、うさぎにとってフェレットは敵であり、逆もまた同じなのです。野生ではありませんから多少本能は薄れているかもわかりませんけど。しかし実際、一緒に住んでたフェレットにズタボロにやられて動物病院に来たうさぎの話を聞いたこともある。そのうさぎは結局助からなかった、と。

 

さあ、ここからは我が家での話です。

 

ご隠居は居間で、ハルさんは私の部屋で普段は過ごしている。ご隠居は放置していても居間から出るということを絶対にしない(私がそうしているのではなく、本人の意思)のだけど、ハルさんは放置中はかまわず家中の部屋という部屋をお散歩する。もちろんご隠居の縄張りである居間にも平気でズカズカ上がり込む。

さすがにご隠居がケージから出ている時はハルさんを居間に上げないようにしているけど、そうでない時はわりと自由に行き来させている。

なんかねえ、うちの人たちはあんまりお互い気にしていないらしい。で、ハルさんも平気でご隠居のケージの周りをウロウロするんだけど、ご隠居はチラ見する程度で大抵気にせずメシを食ってたり顔を洗ったりしている。

顔を突き合わせてもお互いちょっと匂いをクンクン嗅ぎ合って、その後はまたお互いの好きなようにしている。

あのクンクン嗅ぎ合うのは何なんだろうな。挨拶みたいなものだろうか。でも毎日必ずやるわけじゃないんだよ。

 

ケージ越しとはいえお互い毎日顔を合わせ、お互いの匂いもわかっているでしょう。ハルさんは基本誰のところにでも行くので(玄関にいるカメのところにも毎日行く)みんなお友達とか思ってるかもしれないし、ご隠居もハルさんがウロウロしたところでもはや「また白い奴が来た」くらいにしか思ってないのかもしれない。

 

しかし決して一緒に遊ばせているわけではない

参考にしないで欲しいと言ったけど、私もこのふたりを一緒に遊ばせているわけではないのです。絶対に一緒に遊ばせるようなことをしてはいけない。普段はちゃんと部屋も分けている。

その辺ちゃんと区別をつけていれば、一緒に飼う事自体は別に問題ないんじゃないの?と、私は思っています。 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク

Push

  1. フェレット

    【フェレット経過観察】ハルさん、低血糖のお薬を増量する
  2. ほぼ日手帳

    ほぼ日手帳でPDCA回してみた
  3. 暮らしと健康

    あの革たちは、今…革小物経年変化、久々にリポートします
  4. 暮らしと健康

    【安い】初めてJINSのメガネを買ってみた【安い】
  5. フェレット

    ハルさんの副腎腫瘍治療10回目
PAGE TOP