ほぼ日手帳2017weeksの使い道が決定!お買い物帳として運用します(予定)




前回はほぼ日手帳weeksのジッパーズを財布化した件についてお喋りしました。

さて、問題のweeks本体。
注文のキャンセルができないとわかった時には途方に暮れました。

が、ジッパーズをお財布にしたことで、weeksの運用方法も見えてきました。
記事タイトルのとおりでございます。

使い道が決まって良かったね…

weeks本体をお買い物帳にするメリット

本格的に使えるのは12月からになるんですけど、既にセットしています。

こちらも財布にしたジッパーズと同じで、やけくそで買い物帳にしたわけではないよ一応。
ちゃんとした理由、ございます。

買い物メモを忘れずにすむ

これは、私が忘れっぽいのがいけないんですけど。
今までは別のメモ用紙にその日買う物を書いてお財布に入れたり手帳に挟んだり、もしくは手帳に直接メモしたりと、そんな感じでした。

ところが、そのメモ用紙を家に忘れてきたり、せっかく手帳にメモ挟んだり書いたりしても買い物の時は財布だけ持ってお店に入ることも多く(ほとんど車移動なので)、結局メモを見ながら買い物できないという出来事がしょっちゅうあるんですね。

で、結局買い忘れが起きるという…

財布にしたジッパーズへお買い物帳にしたweeks本体を挟んでおけば、メモを家に忘れてくるなんてこともありません。
手帳を車へ置きっぱなしにしても大丈夫。
お財布ひとつでパッとお店に入れます。

ウィークリーは買い物メモと出費の記録(予定)

こちらがweeksの週間ページ。

今のところは、左側が出費記録で右側が買い物メモかな…と、考えています。

ハッキリ言って出費記録は続くかどうかわかりません。死
お小遣い帳やら家計簿やら続いたためしがない。

出費記録に関してはとりあえず空いてるノートで試験的にやってみます(続けられるかどうか)

weeks2015年版との違い

そういえば、曜日の英語表記が加わったんですね。

私は2015年版しか持ってないので今の2016年版がどうなってるのか存じないですけど、とりあえず2015年版にはこれはなかったよ。
なんかいいね。スタイリッシュやね。

あと、2015年版ではTodo欄だったところが、2017年版は日々のお言葉に…

正直言うと、日々のお言葉はどっちでもいいというかどっちかと言えば要らない…(震え声)

しかしこれがほぼ日の売りのひとつなわけで、これ要らないんだったら別の手帳を使えばいいじゃんって話なんですわな。
それを言われると痛いので、要らないではなく「どっちでもいい」と言うようにしてます。笑

後ろのノートスペースはコンテキスト分けしておく

まだほんとに買うかわからないものや、今は買えないけど余裕のある時に買いたいものはふせんに書いてノートスペースへ貼り付けます。

出先でもパッと見れて参考にできるよう、場所でコンテキスト分け。
例えば@薬局、@雑貨屋などなど。

GTDの勉強をし始めてタスクをコンテキストで分けるということを覚えました。
これが結構使えるんですわ。

ふせんは購入する時期が決まり次第、週間ページか月間ページへ移動。
でもページは12月からの分しかないので、今は一緒に買ったほぼ日weeksの下敷きを代用してます。

今年の下敷きも結構お気に入り。
黒板ぽくてかわいい。

しかしこの下敷き、会計の時によく下に落とします。死
注意注意…

weeksに付いてくるポケットシールにクーポンを

weeksには手帳の裏表紙へ貼れるポケットシールがついてきます。

これを、カード入れの部分と隣り合わせになるようにweeksに貼り付けてクーポン置き場に。
お店のカードとクーポンをパッと取り出せるようにしました。

ポケットがやらかい素材なので、何枚か入れてても探しやすいと思う。

マンスリーページは簡易スケジュール帳に

ブラウニー手帳に月間ブロックのページが無い!!困ったな!!

ということで、別で月間ブロックのみの手帳を探していました。
まあ、これがなかなか都合の良いものが見つからなくて…

歯医者で会計してる時の思いつき

ここ1年くらい歯医者に通ってるんですけど、歯医者って会計の時に次の予約も入れるじゃないですか。
会計して財布しまって次に手帳を出して予定を見て…って今まではやってたんですけど。

ほいでこの前会計してる時にさ、「財布にスケジュール帳も入れちゃえばわざわざ手帳出さなくてもいいじゃん」と。

この時、既にジッパーズのお財布化計画はうっすら頭にありましたのでね。
だったらweeksのマンスリーをスケジュールに使えばいいんじゃないの?と。
新しく手帳を探して買うより、そうした方がその分手帳関係の出費も浮くし。

ブラウニー手帳はブラウニー手帳で、一応月間ガントチャートも予定書いたりするからさ。

いいじゃんいいじゃん、それでいいじゃん!

解決!

weeksは公式以外でも買える

ほぼ日の公式オンラインショップだと送料が…
オリジナルやカズン、Plannerは公式でないと買えませんが、weeksはなぜかAmazonでも楽天でも買える。

Amazonや楽天で買った方が送料も多少安く済むと思うしなんとなく買いやすい。
いや、私は公式で買ったのだけど…
発売してすぐはAmazonとかには出てなかったと思う。

ちなみに私はジッパーズの色味に合わせてマリーンを購入しました。
青みの強い渋めのエメラルドグリーンにピンクで「2017」の文字。

セットしてみたらジッパーズにも合う(と思ってる)し大人っぽい感じで気に入ってます。