朝ヨガ夜ヨガ習慣化記念!ヨガマット買いました

以前、「朝と夜のヨガを21日続けたらヨガマット買う!」と宣言していたのえ(@noebox)です。

 

このヨガ、めでたく21日間続きまして!
今じゃすっかり日課になっています。

仕事の後や休日には自律神経調整のヨガも取り入れるようになりました。

畳の上でもできないことはないけども

ヨガマットがないうちは畳の上で行っていました。私の部屋は畳です。
しかし横になったりするポーズではやっぱり身体が痛いんです。
腰とか肩の辺とかね。

で、この畳がもうだいぶ古くてボロボロなもんですから、畳の細かいカスが服とか髪の毛につくのね。
これがイヤでね。

そうゆうわけでもし21日間続いてその先もやりそうだったらマットを買おうということだったんですが、これが思いのほかうまいこと日課としてやれるようになりまして。
ヨガはグダグダに疲れたりしんどい思いをするものではないので、しんどいの嫌い疲れるの嫌いっていう私には合っていたようです。

私がいつも見ながらやっている「Wellness To Go」の動画ではこちらのマットが紹介されています。

Wellness To Go
Wellness To Go
Developer: Veam Inc.
Price: Free
Wellness To Go
Wellness To Go
Developer: Veam Inc.
Price: Free+

 

うーん、諭吉超え。ちょっと高い…
プロの人が使ってるので良い物には間違いないんだろうけど、私は家で使うだけなのでもっと安いので充分だ。

初心者向けは8ミリ厚

マットも探してみるとピンキリですね。安いものは1000円台からあります。
道具が安いと初心者でも取っ付きやすくてありがたい。

私が購入したのはこちら。

マットの厚みは4ミリ、6ミリ、8ミリ、10ミリから選べます。
なんせ初めてなのでどの厚みが良いのやらわからん!

あんまり薄いと下のゴツゴツ感が気になるんじゃないかと、少々不安。
厚ければ厚いで、ふわふわしてやりにくそうな…

標準の厚みは6mmということなんですが、初心者向けと書かれていた8mm厚を選んでみました。

 

持ち歩けるように専用のバッグもついてます。
私は外に持ち出すことはないのでほとんど使わんだろうけど。

…余談ですが、同じお店でついでにヨガパンツも購入。
実はマットよりこっちのヨガパンツを推したい。笑

ブルーとチャコールを購入。
薄い、軽い、でも透けない。ゆとりがあって動きやすい!
少し汗ばんでもペタペタしない!

ウエストのゴムも締め付けがきつくなくて腹回りがラク。
ヨガの時だけでなく普通に部屋着として着れます。これは買って正解。

使ってみた感想

当たり前ですが畳の上でやるより全然気持ちよく動ける!
畳の上でやってる時は脚を抱えてゴロゴロするポーズなんかだと背骨がゴリゴリして痛いだけだったんですけど、マットの上でやってみたら背骨をマッサージしてるような感覚になってとっても気持ち良い。

ちょっと低反発っぽいんですかね。
足跡が少しの間くっきり残ってました。

 

あぐらをかく時は骨盤がずしっとマットに沈む感じでしっかり座れて気持ちが良い。
裏表ともに凹凸のある表面で滑りにくくなっているので動きやすいです。

ちなみに届いてすぐはちょっと独特の匂いがします。正直言って臭いです。
窓を開けて少し干したらだいぶマシになりました。

あとこれは我が家の問題ですが、素材がいかにもハルさんがかじりそうな感じなので置き場所に注意しなければ…
丸めて、彼の手の届かないところに置いてます。

専用グッズでモチベーションも上がる!

教室に行くわけでもなく家でぼっちでやるだけなのにマットなんて…っていう気持ちもなくはなかったですけど、むちゃくちゃ値段が高いわけでもないしどうせやるなら気持ちよくやりたいですしね。

マットを使うようになったことで今まで続けてやっていた朝晩のヨガもすごくやりやすくなったし、これをきっかけに少し時間長めのヨガも取り入れるようになりました。

ヨガを始めてから寝付きも改善されて、最初のうちはイマイチ効果がわからなかった寝起きのスッキリ感も最近になって実感できるようになりました。
前日にあんなにだるかった足腰が、朝起きた時にはスッキリと動きます。
目覚めも良くなってきたような…気がします。気は持ちよう?

これからも続けて身体のケアをしていきたいと思います。

と、こんなにも心身に気を遣っているにも関わらず!!
また自律神経の弱さを露呈する症状が新たに発生してしまいました。悲しいです。
この話はまた後日。

では、また。